FC2ブログ
SKATENOTE: スケートボードとサーフィンな日々 since2004
これがないと始まらない!"スケートボードとサーフィン"についての話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーリーの蹴り足は、かかとでジャンプが正解!
CeKfTc5UYAAar6h.jpg

この2カ月ほど、昼夜問わずオーリーの練習をしている。
自分としては、飛べるようにはなってきた
実感があるが、はたから見ていると、
全然飛べていないはずと
悶々としていた。

美術館の前で週末に練習していたら、
外国人のカップルがきて、
男性の方にちょっと貸してみて
と渡したら、
華麗にオーリーから、フリップから
いろいろ高さも含めて、
「あ、このセッティングで問題ないんや、
    問題は、自分ノスキル、、、、、、」
という出来事があった。

その時に、「俺のオーリーもみて、アドバイスしてよ」と
そのお兄ちゃんに頼んで診てもらったら、
一応、できているけど、
タイミングの問題があるのと、
あとはとりあえず練習量だと、診断されました。

なるほど、いろんなサイトで
オーリーはすぐできるようにならないと
書かれていたので、練習すべしと
練習量を増やしているなかで、
でもなにか、足りない。

なにか違うような気がすると、、、、
もんもんとネットでハウツーオーリーを
さがしなおしてみたら、

なんと

「かかとで蹴れ」!!!!

というのがでてきたのです。
さっそく、さっき練習してきましたら
これが、すごい!!
わかったわ!
って感じです。

時々、いまのオーリーいい感じじゃないん??ん?
みたいなやつがあるのですが、
それの感覚にとても近い。

その時って、カカトで蹴っていたのです。


そのサイトはこちら
http://motototai.net/ollie/49.html

作者さん、ありがとうございます!
すばらしい、コーチングで。

当面これで練習して、
50歳までに縦コーンを越えます!よ。
(今、木の枝ぐらいです。。。)

keep skating!!


スポンサーサイト
とうとう見つけたオーリーのコツ!みなきゃ損!!
160310.png


オーリーのコツをとうとう見つけた!!!!

という訳で、今日のskatenoteは、
オーリー講座の続きです。

みなさん、いろいろなハウツーや
動画、tipsをみて、
ほぼオーリーの動作のメカニズムは
お分かりかと思います。

飛び上がり、弾き、擦り上げる。

わかれば、できるはずなのに
なぜできないのか???

もっと簡単にできるようになる方法を
今朝の朝練で、発見しました!!
これをみつけて、自分でも感動してしまったのです。

というのも、このやり方をすれば、ほぼ
100%に近い成功率なんです。

さて、もったいつけづに
さっさとお教えしますね。

たったひとつのことでいいのです。
「飛び上がる時、両手は、だらんとたらしたままで、
 オーリーをしてください」
以上。

みなさん、
たぶん、ためをつくって、
飛び上がる時、
両手も一緒に上に振り上げて
飛んでいると思うのですが、
それをやめるだけなのです。

いろいろなオーリーHOW TOの解説をみていると
ためをつくり、しゃがむとき
重心は、股の間の真下に意識して、
という解説があります。
その通りなのですが、
手を振り上げることで、
その重心がたぶんぶれて、
しまうのだと思います。
だから両手を、股の間に
ちからを抜いて、だらんと
たらしたままで、オーリーをするのです。

もうひとつ、
オーリーの動きは一瞬で、
結構複雑な身体操作なのですが、
手を上げるといういらない動作がつくことで、
下半身の動きがおろそかになるのではないかと
思っています。
上半身と下半身の動きのリンクがうまくいかず
もしくは、下半身の動きの邪魔をすることで、
オーリーの足の動きが不正確になっていると
思います。

事実、両手を脱力して、下にたらしたまま
オーリーをすると、成功率がすごいのです!!
だまされたと思って、
「もう、両手はなくなった」と思って、
ダチョウのイメージで、足だけで、オーリーしてみてください。
すごいきれいに飛べます、よ。^^

では、試してみてください!!
よかったら、感想おくってください。


やっぱり、愛だな。愛。すべては。






スケートボードな日々復活!!
20160305.jpg


日々、サーフィンに明け暮れていますが、
実は最近とっても上手くなってきています。
それもこれもvillageサーフスクールの佐藤さんのおかげです!!
千葉のサーフスクールですが、
サーフィン上達ブログがあり、
初級〜上級の3カテゴリーに分けて、
とても細かい指導があり、
初心者で壁にあたった人は、
まず、この初心者篇を全部熟読して、
ひとつづつ実践してみることをおすすめします!

サーフィン上達ブログ
http://village-surf.com/?page_id=46

佐藤さんのいうことを聞いて練習して
めきめき上手くなりました!
今は、波のトップからテイクオフできます!
あと、横にも少し行けるようになりました。
ターンを練習し始めているところです。
ぜひ、お薦めなんで、熟読して、
かつ、やってみてください!!!
やらないとだめですよ。


という訳で、今日はサーフィンの話しではなく、
スケートボードな日々の方です。
波がないときに、パークへ行くことを復活しており、
先週スケートをした時に、とってもオーリーがしたくなりました。

というわけで、
京都のボードウォークというスケートショップで
ボードを新調したのです!!久しぶり。

この調子のいいボードで、
土日みっちり2日間、
オーリーをやり倒しました。
ちょっといい感じにできるようになったので、
そのご報告と経緯をお知らせします。

まず、この女の子のオーリー動画をみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=h_Oe1s-0YaY

もし、動画が見れなかったら、
2012.May.12/Mai Yokomizo/how to ollie(ColorfulProject)
で検索してみてください。いくつか載ってます。

で、このこのオーリーをみて、とってもイメージが
膨らみました。オーリーの基本動作は、
いろんなウェブや動画があり、検索でおさえてほしいのですが、
このこの軽やかさはなかなかないと思います。
で、とってもキレイ。
ぜひみてイメージを高めて、挑戦してみてください。
尚、後ろ足の引き足のやり方が解説されていて、
この後ろ足を、自分の後方に蹴るイメージは
とても有効だと思います。
気持ちきかせる感じでしょうか。

こつは、
・テールの先を指先でたたくイメージ。点と点。
・フロントの足はすり足ですが、
 足首だけでは上手くすれないと思いますので、
 膝から足首まで全体を、前に出すイメージで、
 すってみてください。
・たたく、タイミングと、すり足だすタイミングが
 リズミカルになるように意識する。
 1.タメる 2.うえにのびながら 2.5たたく 3.膝から前に出す 4.後ろ足も前に 5.降りる

さー、サーフィンもスケートもがんばっていきましょう!春です!!!





ちょーなん。
なにやら、
長男がまたスケートを再開するらしい。

高校へいくようになり、
少し落ち着いた頃でもあり、
新しい刺激?を求めているのか?

まぁ、京都の町をうろつくのに、
スケートは大変便利であるので、
是非是非のりなさいということである。

最近発見したのであるが、
鴨川には結構たくさんホタルがいる。
ある晩、夜中の帰り道
近くの橋にさしかかったら、
なにやら河原で光るものあり。
近づいていくと人がおり、
その胸ポケっトでぼわぁーぼわぁーと
光っている物体が。
どうやら携帯らしい。
ホタルみたいに、ぼわぁーぼわぁーと
呼吸している。
へんな人がいるもんだと
思ったら、そのまわりにフワーッ、っと
光の筋が。
お?お?ホタル?
よくよく見てみると
そのヒトのまわりには、
結構な数のホタルが舞い飛んでいた。
ふーん、ホタルビトであるわけだ。

不思議な人にも
スケートをしていると会えますの一例。

keep skating!!

テーマ:スケートボード - ジャンル:スポーツ

マニュアル
マニュアルボーイ

このごろは、マニュアルにはまっている。
どれだけ長くたえられるか?
テールの端に右足(レギュラーなので)を
置くことを覚えてから、
結構長くマニュアルできることが多くなってきた。

オーリーでもそうだけれど、
本当にテールの端っこに足をおくことが
いかにスケートボードにのる上で、
重要か最近気づいた。

筋トレもしている成果なのか、
長くマニュアルできると
とても嬉しい。
単純な技なのにね。

もうすぐ雨の季節ですが、
keep skating!!




テーマ:スケートボード - ジャンル:スポーツ



プロフィール

skatenote

  • Author:skatenote
  • skatehistory:12years
    homespot:,kyoto , osaka , takahama
    vice:no skate no life
    keep surfing!

    skatenote@yahoo.co.jp



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。