FC2ブログ
SKATENOTE: スケートボードとサーフィンな日々 since2004
これがないと始まらない!"スケートボードとサーフィン"についての話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音海。
otomi

下の息子が
海釣りがしたいといいだして、
それなら、福井に行こうということになり、
昔よくサーフィンで通った高浜へ行ってみた。

山をこえて、松林がみえてくると
いつも波あるかなぁーとどきどきしたのを
思い出した。

町は相変わらずの
ゆったりした感じで、天気もよく、波はないけれど、
どこまでもまぶしい白い海岸に、ポツンと家族連れが
いたりして、ドライブしてきた甲斐があるなぁと
しばし、まったり。

ポイントは調べてきたけれど、
はじめてなんで、順番に、岩場や波止をまわっていく。
どこも何人かは釣り人がいて、
サビキをしていたり、
ルアーをなげていたり、
のませ釣りをしていたり
みんなのんびり楽しんでいて
いい感じ。

そんな中釣らせないといけない責任を背負って、
なんとか場所を確定。
最初は、テトラの穴釣りで
ちょっとやってみるも、
あたりなし。

つぎにジグを投げてみるもだめ。
(イカてんやがつれたけれど、、、)

やっぱりえさだねということで、
もってきたミミズと買ったエビで
浮き釣り。
やっぱりおちつくわ_。

つりは浮きにかぎる。
これは以前釣りにねっちゅうしていたときからの持論。

グレやらベラやら、なんかわからんさかなやらを釣って
楽しんだ後、アジの時合いがきて、
少しづつかかり出したので、
晩ご飯に持って帰ろうと二人でがんばるも
あっというまに時合いは終わり、
結局いっぴきにげて、4匹、ひとり一匹分もってかえることに。

帰り道は、息子は爆睡。
親父もねむいが、龍馬伝をみたい一心で、
とばしてまっすぐ京向かい、2.5hで帰宅。

やけたけど楽しいアウトドアデーでした。















































コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://skatenote.blog9.fc2.com/tb.php/103-afd61d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skatenote

  • Author:skatenote
  • skatehistory:12years
    homespot:,kyoto , osaka , takahama
    vice:no skate no life
    keep surfing!

    skatenote@yahoo.co.jp



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。