FC2ブログ
SKATENOTE: スケートボードとサーフィンな日々 since2004
これがないと始まらない!"スケートボードとサーフィン"についての話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフィン復活の2014
0727fkdim
今年は、念願のサーフィン復活している。
ずっと心にはあったのだが、
仕事の忙しさと、
体型の変化と
全然うまくならないもどかしさに、
すっかり、年1回夏だけサーファーになっていた。

それを今年は、
まず体型変更をし、
体が元の体重に
約20kg痩せることができたのを皮切りに、
年齢に負けない、よりたくましい体へと
変化することも目標とし、サーフィンを復活した。

復活するにあたり、
まず念頭においたことは、
「基本から、研究しなおすこと」
すべて基礎がしっかりしていないと
上になにを積んでも、不安定なもの。

体勢、パドリングの仕方、テイクオフ、
それぞれ、細分化していくと
やらなければならないことは
沢山あり、一言ではいえないが、
この約半年、毎回の海に課題を設定し、
繰り返してきた。

まず、テキストにしたのが
ドジ井坂さん。

ボードの上の体勢、
パドリングの方法、
テイクオフ体操、
まず、このあたりをyoutubeなどを
みながら、徹底的に陸トレをしてみた。

また、同時に
サーフコーチ林さん、
naminoritaishiさん、
の動画もとても参考にさせてもらい
修練を重ねた。

今までの自分の動きが
全然基本(邪魔をしないボードの操作)が
てきていないことを発見し、
海に出て、トライ&エラーを繰り返し、体感しつつ
基礎部分を自分なりに固めた。

そんなひよっこレベルからの
少し頭がでたような気がする「気づき」が、
先週末のサーフィンであった!
(ゆえに、skatenoteの久しぶりの更新です^^;)

それは、テイクオフするときの「顔の向き」が
すべてのテイクオフトラブルを解消してくれる!
ということ。

よく「目線」が下を向かないようにと
いろいろな先生達が書いてくれているが、
それを課題にした日曜日、
「下(ボード)を一切みないで、
 岸に顔を向けたまんまを、テーマに
 テイクオフの練習」をしてみたところ、
劇的にテイクオフがやりやすいことが体感できた。

・テイクオフ時の不安定さ、
・掘れ気味の波の時のまくれ、
・成功精度のアップ、
・前足の引き上げのやりやすさの格段の改善、
・スタンスの改善(前足・後足の位置)、
・恐怖感の減少、

とてもよいことばかりで、
驚いた。課題克服が、夕方だったので、
暗くなるまで、一番最後まで海に浸かり、
それが間違いないことを確かめ、
すっかり満足して、ホームを後にした。

今後、自分の気づきを
アップしていこうと思う。
skatenoteですが、surfも含め、
あとpowerspotなど
flowする意識というくくりで
色々な自分のテーマを書き記して行きたいと思う。

(写真は、復活した7月の福井ダイヤモンド浜)



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://skatenote.blog9.fc2.com/tb.php/117-c51c93db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skatenote

  • Author:skatenote
  • skatehistory:12years
    homespot:,kyoto , osaka , takahama
    vice:no skate no life
    keep surfing!

    skatenote@yahoo.co.jp



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。