FC2ブログ
SKATENOTE: スケートボードとサーフィンな日々 since2004
これがないと始まらない!"スケートボードとサーフィン"についての話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々磯ノ浦!台風スウェル!!
iso150711.jpg
久々磯ノ浦!台風スウェル!!

昨年の夏以来の磯ノ浦、
すごいよかった!!!

台風のウネリが入って、
とっても磯ノ浦な感じでした!

入り始めって、たぶんもっとよかったんだろうけれど
十分なくらい楽しめた。

土曜日朝、5時に勝手に目が覚めて、
さくさくと用意をして、
電車にのって、4本乗り継いで、
磯ノ浦駅へ。
もう、3回めかな?
慣れてきて、電車移動もすごくスムーズ。
2時間半ぐらいかかるけど、
車でいく費用とストレスを考えたら、
全然電車の方がラクで、スマート。
7.4のスチュワートを今回はもっていたのだけれど、
そのサイズまでなら電車OKということもわかりました。


いやぁー、
頭ぐらいだったと思いますが、
2回め入ったとき、
やっぱり、アウトいくべと
根性決めてアウトいってみたら、
インサイドと違って、
結構平和な空気がながれており、
時々セットがやってきて、
自分よりアウトで壁ができると
ちょっと焦ったのですが、
まぁぷかぷかしていた感じです。

でも、結局、乗る根性はなくって、
セットの間で、
インサイドまで急いでもどり、
ことなきを得ましたが、
ちょっと力量不足なイメージでした。

パドリングについては、
日々の練習がものをいって、
あまり問題ないのですが、
ドルフィンと、
リーシュの耐久性が不安でした。
やはり、7.4で普通にドルフィンしつづけるのは
ちょっときついです。

まぁでも、
ロングの人たちも結構たくさんアウトにでているから、
ドルフィンだけの問題ではないけれど、
あの人達はどうしてるんだろう?

セットきたら結構大きさばらばらで、
前や後や、くらったりすることあるだろうに、、、、
まだまだ、サーフィンの世界は深いです。
でも、無理は禁物。
安全第一でいきましょう。


で、今回の練習課題は、
「前にのりすぎず、後ろにのって、テイクアウトせよ!」
でした。

直前に出会ったブログで、
このことが書いてあり、
一度試してみるべ!とやってみたら
これは、すごい。

大体、パーリングすることがくせになっていたので、
まったく違う方法論で、
波にのることで、あたらな感覚がつかめた一日でした。

しかし、いい歳で、真っ黒というか真っ赤に焼き過ぎたのは
大いに反省です。
昨日は一日火照っていて、
まずい感じでした。
これからは、適度に黒くなるぐらいで、とめておこうと
思います。

やっぱり、サーフィンは最高だなぁ!
こんな素晴らしいものは、他にはない!
やったことない人、一度いかがですか?












コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://skatenote.blog9.fc2.com/tb.php/134-252c363a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skatenote

  • Author:skatenote
  • skatehistory:12years
    homespot:,kyoto , osaka , takahama
    vice:no skate no life
    keep surfing!

    skatenote@yahoo.co.jp



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。