FC2ブログ
SKATENOTE: スケートボードとサーフィンな日々 since2004
これがないと始まらない!"スケートボードとサーフィン"についての話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルマラソンへの一歩になるのか、
20071113


毎日走っている。12分、2.5km --
日々の生活の中で、体調など考えると
長い距離を走るタイミングは難しい。

昨日思い立って、11kmを走った。
隣人にマラソンの猛者がいて、
地域の集まりの場で、
マラソンの話を聞いたのが
きっかけになった。

家から河川敷に降りて、
大きな橋まで行って折り返すと
ちょうどハーフの距離になるとのこと。
いつか走ろうと思いつつ、
日々の喧噪に巻き込まれていたが、
明日走ってみよう、と思いたち
キョリ測で、確かめてみた。

いきなりハーフは難しいだろうと
ハーフのハーフで11kmを目標にした。

当日の朝、7:00ちょうどに目が覚めて、
牛乳だけ腹に入れて走り始めた。
スタートはずっと下りなので、
起きてない体にはちょうどよい
アップになる。堤防にあがってからは
朝の空気がとても気持ちよく、
問題なく走り続ける。
遠くに見える橋がだんだん大きくなり、
後方でゆっくり小さくなる。
川がカーブを描いているので、
ずっと先が見通せないのもいいかもしれない。
その猛者から聞いていたが
堤防はとても走りやすかった。
アップダウンがほとんどなく
時折追い越していくロードサイクルにさえ
気をつけていれば大丈夫である。

折り返し地点が見えてきた、
ちょうど走ったことのある距離と時間である。
ここからは、未知の世界で少しドキドキしながら
折り返しを終える。

帰り道は、向かい風で思いのほか進まない。
少し、ひざや足首、足の裏が不平を訴え始める。
ペースを守って、無理をせず、
遠くを見ずに、近くをみて、
気を紛らわせながら、距離を刻んでいく。
やっと地元の堤防に帰ってきた。
ほっとして、また力が出てくる。
あとは、街路をゆけば家にたどり着く。
最後に駅からの坂道を昇り、
終了。
1時間9分30秒。
時速9.8km、初ハーフのハーフ達成。

少しだけ、ジョギングではなく、マラソンの世界へ
足を踏み入れた瞬間だと思った。



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://skatenote.blog9.fc2.com/tb.php/67-ea98e7f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skatenote

  • Author:skatenote
  • skatehistory:12years
    homespot:,kyoto , osaka , takahama
    vice:no skate no life
    keep surfing!

    skatenote@yahoo.co.jp



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。